スタディサプリENGLISH登録を迷っている人へ 解約・返金の仕組みをチェックしよう!

スタディサプリENGLISHって有料で高いんでしょう?
途中で使わなくなったらお金を損してしまんじゃないの?

スタディサプリENGLISHに興味あるけど費用のことで心配・不安を抱えている人へ…

ご安心ください。

途中で解約した場合も、きちんと申請すれば残金を返してもらうことができます。

この記事では、スタディサプリENGLISHを途中で解約した場合の返金の仕組みについて、詳しく見ていきます。

これを読めば「スタディサプリENGLISHは気軽に登録して使っても大丈夫」だという分かるので、まだの人は7日間無料体験からスタートしましょう。

スタディサプリENGLISH(英語)とは?

スタディサプリENGLISHはTOEIC対策、日常英会話の勉強ができるアプリです。

運営企業は(株)リクルート。中高生向けの受験アプリ「スタディサプリ」も展開中です。

スタディサプリENGLISH(英語)で登録できるコースは現在3つあります。

日常英会話コース リスニング、スピーキングを重視した英会話レッスンがスマホ1台で1人で実践できる。
TOEIC対策コース TOEICに特化。リスニング・リーディング・英単語・文法を網羅した教材と丁寧な解説で英語力を伸ばせる。
パーソナルコーチ オンラインでプロのコーチから個別指導を受けられるサービス。短期間で確実に点数UPしたい人向け。

ネット接続できる環境であればどこでも使えるので、忙しい社会人でもスキマ時間を上手く利用して勉強できます。

TOEIC対策コースには既に10万人が登録しており、TOEIC定番アプリとしての地位を築いています。(TOEICの年間受験者数は約100万人)

なお、今回の記事で解説する返金保証の対象となるのは日常英会話コース、TOEIC対策コースの2つです。

解約・返金の条件を事前にチェックしよう

スタディサプリENGLISHの料金体系は、以下の3つがあります
・月々払い
・6ヶ月コース(一括払い)
・12ヶ月コース(一括払い)

申し込んでみたけど途中で使わなくなったり、一度やめてしばらくしたら再開したくなった場合にお金を損するのではないかと心配になりそうですよね。

ですが、スタディサプリENGLISHには返金保証の仕組みがあるので、安心して利用できます。

返金してもらえる場合

返金が可能なのは「複数月一括払いのプラン」に登録している場合です。つまり、6ヶ月コースと12ヶ月コースに登録している人が対象です。

スタディサプリの公式サイトの「よくある質問」に記載されている通りです。

複数月一括払いのプランをご利用のお客さまに限って、解約され返金をご希望の場合に、既にご受講済みの月数に応じて月額プランの提供価格にて利用料を再計算し、一括払いのプラン分の代金から差し引きの上、残金をお返しします。ひと月のうち、1日でもご利用の場合は、当該月分のご利用料をいただきます。日割り計算はできかねますので、ご了承ください。なお、月額ご利用時の利用料の払い戻しは実施しておりません。誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。
公式サイトより引用

例えば、TOEIC対策コースの6ヶ月コースに申し込んだとします。

4ヶ月使って、残り2ヶ月あるときに解約したら、残り2ヶ月分の利用料を返してもらうことが可能です。

「返金額の計算方法」
(支払い済み金額) - (月額料金 × 4ヶ月) = (返ってくるお金)

6ヶ月コースだと一括払いで料金が16,680円。月額料金は2,780円となるので、

計算すると

16,680 - (2,780 × 4) = 5,560

5,560円を返金してもらえるということになります。

このように途中で解約することになっても、実際にアプリの教材を利用した期間の金額だけを支払えばよいということになるので、ムダなお金を支払う心配はありません。

注意点
・日割り計算は無い
・ひと月のうち、1日でも利用した場合はその月の利用料は発生する

例えば、利用開始日が4月8日の場合を考えてみます。

6ヶ月プランの場合、10月7日までアプリを使うことができます。

この場合、
→ 8月10日に返金の申込をした場合、9月、10月分の料金を返してもらえる
→ 9月1日に返金の申込をした場合、9月分の利用料は発生するので10月分のみ

このような返金処理がされることになります。

返金がムリな場合

「複数月一括払いのプラン」ではない場合、つまり毎月料金を支払う「月々払い」の場合は返金の対象になりません。

月々払いは毎月使う分だけ料金を支払うことになるので、そもそも払い過ぎることは起こりません。

 

例えば月々払いで4月8日から利用開始した場合、5月7日まで使うことが可能です。

5月7日までに解約をすれば、4月分だけの料金で済みます。5月7日を過ぎて、10日に解約すると5月分の料金はすでに発生しているので、6月6日までアプリが使えます。

返金の申請は自分で行う必要がある

スタディサプリENGLISHの解約は、当サイトでも紹介している手続きを踏めばカンタンにできます。

【参考】スタディサプリENGLISH(英語)の退会・解約方法

しかし、解約しただけでは、返金の申請をしたことにはならないので要注意です。

公式サイトにある「問い合わせフォーム」を通じて申請する必要があります。

パーソナルコーチプランは返金条件が異なる

TOEIC対策の専属コーチがついて学習サポートをしてくれるパーソナルコーチプランは返金の条件や仕組みが少し異なります。

ここで紹介したのは日常英会話コース、TOEIC対策コースの返金の仕組みです。お間違えの無いようご注意ください。

スタディサプリENGLISHの料金体系

日常英会話コースの料金表

*横にスクロールできます。

日常英会話コース 12ヶ月プラン 月々払い
クレジットカード、
携帯キャリア決済
月々 817円
一括払い 9800円
月々 980円

このように、12ヶ月コースにしたほうが月々の支払いは安くなります。

TOEIC対策コースの料金表

*横にスクロールできます。

TOEIC対策コース 12ヶ月プラン 6ヶ月プラン 月々払い
クレジットカード、
携帯キャリア決済
月々 2,480円
一括払い 29,760円
月々 2,780円
一括払い 16,680円
月々 2,980円

このように、長期間の契約にしたほうが月々の支払いは安くなり、12か月プランで申し込むと月々2,480円で利用可能です。

スタディサプリENGLISHの返金条件

スタディサプリENGLISHは途中で解約した場合でも、費用の一部を返金してもらえることをご理解いただけたでしょうか?

返金保証のポイントまとめ
・返金可能なのは「復習月一括払い」の登録者のみ
・返金を申請すれば、未使用期間の月の料金が戻ってくる
・6ヶ月コースで4ヶ月使ってから解約すると、残り2ヶ月分の料金が返金される
・毎月料金を支払う「月々払い」は返金の対象ではない
・ひと月のうち、1日でも利用した場合はその月の利用料は発生する
・料金の日割り計算は無い

以上のように返金の仕組みも整っているので安心して使うことができます。

さらに7日間も無料で使えるので、自分に合っているかどうか十分検討できます。無料体験中に合わないと思ったら、やめればいいだけです。

スタディサプリENGLISHに登録しようか迷っている人は、まずは気軽に試してみましょう。

【7日間無料体験】スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース

スタディサプリENGLISH関連記事

 

忙しい社会人にピッタリ!!
中学レベルの文法の見直しから800点以上ハイスコア対策まで、効果的な学習法でスコアUPの時短を実現するならスタディサプリENGLISHがおすすめ!

3ヶ月で200点UPの成果が続々!

【935点GET】スタディサプリTOEICを12ヶ月使った口コミ・体験談