『935点GET』スタディサプリTOEICの評判・口コミ 1年使った私の正直なレビュー

Toshi

おすすめのTOEICアプリ、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースについて解説します。

TOEIC教材はたくさんありますが、中でもTOEICを熟知した開発スタッフが教材を手がける【スタディサプリ ENGLISH】はTOEIC定番アプリとして太鼓判を押せる完成度です。

実際に私もスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースを1年使って勉強したところ、スコアは自己ベストを更新!935点になりました。

スタディサプリENGLISHだけでTOEICの対策をして自己ベストを更新できたので学習効果はやはり高いと思います。

その経験にもとづいて「TOEIC対策コース」(スタディサプリTOEIC)を本気でレビューします。

 

*もう1つの日常英会話コースのレビュー記事を読みたい方はこちらの記事をどうぞ。

目次

忙しい社会人がTOEICスコアを伸ばせない原因

TOEICの点数を伸ばすことができない最大の理由は「勉強時間が足りないこと」です。

スタディサプリENGLISHを運営するリクルート社の調査によると、目標スコアを達成できなかった人は受験者全体の70%以上にも及びます。

勉強の時間が確保できない
→勉強の間隔が空いて、効果が見えてこない
→やる気が低下して、いつの間にか勉強しなくなる

このような負の連鎖を経験して、TOEIC対策で何度も挫折した人は多いのではないでしょうか?

また「社会人の英語学習実態調査」によると、次のようなデータが分かります。

1週間あたりの英語学習時間
0分〜30分未満・・・ 41.4%
30分〜1時間未満・・・ 24.5%
1時間〜3時間未満・・・ 22.7%
3時間〜5時間未満・・・ 7.3%
5時間〜7時間未満・・・ 2.4%
1日ではなく、1週間の学習時間です…

これではTOEICのスコアが上がるわけありません。

まして、3ヶ月で100〜200点のレンジで点数を上げたいと望むなら、最低でも1日2時間は勉強時間を確保する必要があります。

一方で社会人にとっては学習時間の確保が最大の課題。

しかし、スタディサプリTOEICなら最短1日3分から勉強できます。

 

ライフスタイルを大きく変えずにスキマ時間を活用して勉強時間を積み上げていくことができるのは、大きなメリットです。

「今度こそTOEICを頑張るぞ!」と意気込んでTOEIC対策の参考書を買ったけど、それっきり1ページもやらなかった事はないですか?

本を買った瞬間はテンションが上がっているだけ。

モチベーション(やる気)が上がっているわけではないので、とにかく本を開くのが億劫だというのは当たり前なことなのです。

勉強を続けるには心理的なハードルを下げて学習を習慣化することが大事なのですが、その点ではスマホでサクッと始められるスタディサプリのTOEICアプリのほうが便利です。

スタディサプリTOEIC対策コースを使って感じたメリット、感想

スタディサプリENGLISHのTOEICアプリのメリットや効果、口コミなどを見ていきましょう。

私が感じた、個人的に良かった点は次の5点です。

  • シャドーイングが気軽にできる
  • ディクテーションが気軽にできる
  • カリスマ講師:関正生さんの解説が分かりやすい
  • スピードを意識した音読ができる
  • 繰り返しの反復学習がやりやすい
  • スキマ時間を効率的に活用できる

特に効果的な勉強法を短い時間で実践できるのが大きなメリットです

英語力UPに必要なシャドーイング、ディクテーション、音読といった王道の勉強法がアプリで気軽に実践できる点が良いですね。

Toshi

ディクテーションは英語を聞いて紙に英文を書き出す勉強法、シャドーイングは英語の音に続いて自分でも声に出して英語を読んでいく勉強法です。

 

ディクテーションはリスニング力に効果的なのですが、従来は紙とペンを用意してCDを何度も再生しながらひたらす英文を書き出すという非常にエネルギーを使う方法でした。

シャドーイングだって、練習したい所まで何回も巻き戻す操作をしなければならず、今までは余計がストレスを感じていたものです。

実際、過去の私は「面倒くさいなぁ」と思いつつこれらの勉強法を実践していました。

 

そんな私からすると、スタディサプリTOEICのアプリは従来のやり方の不便さを解消。楽に勉強できるように作られています。

スマホのキーボード機能やマイク機能をつかってディクテーションやシャドーイングが実践できるので勉強にかかる負担がとても少ないです。

おかげでベッドに横になったままでも勉強できます(笑)

スキマ時間や横になってる短い時間でもスマホで勉強できるので、少しずつ学習時間を積み重ねることができました。それでTOEIC900点レベルを維持できたので、学習効果はかなり高いアプリだと実感しました。

スタディサプリTOEIC対策コースで不満に感じたこと

私が個人的に不満だと感じた点は、次の通りです。

1. アプリを使うにはネット接続が絶対に必要
2. 4G回線で使い過ぎると通信容量を圧迫する
3. 長文読解(Part7)の勉強はスマホの縦長画面だとやりにくい
4. 英文法講義はTOEIC向けなので初心者には辛い
5. 結局は独学!自分のモチベーション次第

教材の質・量に対しては特に不満はないですが、スマホやネット回線が必須というのは不便だと思いました。4G回線で通信しているとパケットをかなり使うし、スマホの電池の減りも速くなります…

 

ちなみに3番目の「長文読解」についての不満は別売りの紙のテキストを使用すれば解決できます。

 

最大の短所は「モチベーションの維持のしにくさ」ですね。

基本的に自習で進めていく教材なので、毎日勉強する習慣を身につけるまでが大変です。

計画的に勉強することが苦手な人の場合、パーソナルコーチプランに申し込むなどデメリットを解消する対策を取ることをおすすめします。

\3ヶ月で160点UPの800点越え!!/
スタディサプリTOEICパーソナルコーチ体験談

スタディサプリTOEIC対策コースのリアルな評判・口コミは?

私個人としては、非常に満足しているスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コース。

世間での評判や評価は、どうなっているでしょうか?

公式サイトには「スコアが200点UPしました!」のようなユーザーの口コミがたくさん掲載されています。まぁ、当たり前ですが…。

【Twitter上】TOEICスコアが上がった!

公式サイト以外でも、実際にスタディサプリTOEICを活用して点数を上げている人がたくさんいることが分かります。

Twitterで検索してみると、実際にスコアが伸びたという口コミを見つけることができます。

悔しいー!!!
TOEIC初受験の結果は、目標に15点足りませんでした。。。
チクショー。。。
悔しいので、3月は900取ります。はい。
3週間で170点ぐらいスコア伸ばせたのは、本当にスタディサプリのお陰。
本当TOEIC受ける人はみんなスタディサプリやった方が良い。
引用元ツイート

スタディサプリTOEIC始めて2ヶ月でスコア90点上がった。高いけど買ってよかったわー
引用元ツイート

そのほか、Twitter上では「勉強が継続できている」「楽しくTOEIC対策ができる」など高い評価の口コミも多いです。

関正生さんの解説動画が分かりやすい!!


アプリ内の解説動画で講師をつとめる関正生さんの解説がとても分かりやすいとの評判です。

関先生の授業が聞きたくて「スタディサプリ ENGLISH」の1週間の無料体験を申し込んでみた!年末の暇つぶしに。なんでこんなに説明が上手いんやろか。ほんまに!
引用元ツイート

スタディサプリTOEICの関先生の動画授業。
まるで予備校の授業を受けている感覚。便利な時代になりましたね。
そして、「神授業」の名は伊達じゃない。わかりやすすぎる!
引用元ツイート

私意外にも、関先生の解説動画は分かりやすいと言っている人が何人もいるので、多くの人にとって分かりやすい内容であると言えます。

料金が高い!という口コミ・不満もある

口コミの中には「料金が高い」という不満もありました。

たしかに月額2,480円(12ヶ月コース)と聞くと高いと感じますが、1日あたり約83円

ペットボトル飲料や缶コーヒー等を1本分節約するだけで費用は捻出できます。飲み会の参加を1回やめるだけでもOKです。

その値段でカリスマ講師の授業や良質な教材が使い放題になると考えれば、むしろ安い買い物です。

【料金表】*横にスクロールできます。

スタディサプリTOEIC 12ヶ月プラン 6ヶ月プラン 月々払い
クレジットカード・
携帯キャリア決済
月あたり 2,480円
一括払い 29,760円
月あたり 2,780円
一括払い 16,680円
月々 2,980円

TOEICの塾や英会話スクールに通うよりは、ずっと安い料金で学べます。

ちなみにスタデサプリENGLISHには途中で解約した場合に返金してもらえる仕組みも整っているので、お金を損する心配は不要です。

【参考記事】スタディサプリENGLISH返金の仕組みは?

スタディサプリTOEIC対策コースの学習効果・評価

TOEIC対策を通じてリスニング・リーディングの基礎が身につく

5年間TOEICを受け続けたスタッフが開発している教材は本番のTOEICテストに限りなく近い難易度・特徴を備えています。

単なるTOEIC対策ではなく、ビジネスの場面で必要な英語力の基礎をしっかり身につけることができます。

以下は12ヶ月使った私が実感している、TOEIC対策コースのメリットです。

スタディサプリTOEICで伸ばせる英語力
「語彙力」 TOEICで頻出の1500語の習得
「英文法」 TOEICの文法問題で正解できる文法力
「リスニング」 最後まで集中して正確に聞き取る力
「リーティング」 長文を速く正確に読み取る力
「TOEIC得点力」 パート別の対策法、試験ノウハウ

TOEICだけでなくビジネス英語にも必要なスキルを効果的な学習法で身につけることができるようにアプリが設計されています。

たとえば、リスニング力向上に効果がある「シャドーイング」や「ディクテーション」

独学でやると、間違った方法でやってしまい効果が出ないという悩みにぶち当たることもあります。

ですが、スタディサプリTOEICを利用すれば、アプリの指示にしたがって学習を進めていけばごく自然に効果的な方法で実践できます。

 

勉強のやり方についていちいち悩まなくていいのは、英語学習から遠ざかっていた忙しい社会人にはありがたいポイントですね。

ただし、英会話のトレーニングはTOEIC対策コースだけではできません。TOEIC対策コースに申し込めば無料で使える「日常英会話コース」を使いましょう。

「日常英会話コース」も無料で使える

TOEIC対策コースに申し込むと、なんとスタディサプリENGLISHの日常英会話コースの教材もすべて使い放題になります。

本来なら月額980円かかるので、そのぶんお得にアプリを利用できるということになります。TOEIC対策アプリのリスニングのスピードに速すぎてついていけないと感じた人は、まず日常英会話コースのアプリから着手して少しずつ英語の音に慣れていくと良いでしょう。

日常英会話コースはリスニングとスピーキングに特化しており、特に日本人の苦手な音声変化を重点的に学べる教材なので、英語を始めたばかりの初心者にピッタリです。

1年使った私の「スタディサプリTOEIC」の評価

1年(12ヶ月)間アプリを使って学習した私の評価は、ざっくり以下の通りです。

学習効果に対する評価

評価(0-5点)
英単語 3
英文法 4
英文読解 5
リスニング 5
TOEIC得点力 5

アプリ・教材としての評価

評価(0-5点)
講師レベル 5
教材の質・量 5
使いやすさ 4
続けやすさ 4
利用料金 3

ネット環境への接続が必須など、不便な点もあります。

しかしスタディサプリTOEICで勉強すれば、ビジネス英会話にも通用するリスニング、リーディングの基礎とTOEICスコアUPに必要な「試験テクニック」の両方を身につけることができます。

TOEIC対策コースの教材の中身

アプリに入っている教材の中身について、詳しく見ていきましょう。

TOEICスコアUPに欠かせない英語力を身につけることを目的として、スタディサプリTOEICは次のような構成になっています。

パーフェクト講義 TOEICパート別の対策、頻出問題をマスター
パーフェクト講義
– 英文法編 –
文法知識をTOEICで使えるレベルにアップデート
TEPPAN英単語 TOEIC必須単語1410個を網羅
実戦問題集 公式問題集より充実の模擬テスト

*スマホ画面では横にスクロールできます

パーフェクト講義

パーフェクト講義はPart1からPart7までの全パートの攻略法を網羅!

学習コンテンツは全部で150のレッスンで分けられています。TOEIC必須・頻出の問題を51パターンの例題で紹介、さらに関先生の解説動画で丁寧に理解することができます。

各パートの勉強法や頻出問題の解き方、多くの受験者がやりがちなミスなどを関先生がわかりやすく解説してくれます。

TOEIC対策に悩む人にとって、まさに最後の駆け込み寺のようなものです。

 

パーフェクト講義 リスニングパート

パーフェクト講義の基本的な進め方ですが、まず例題を解き、解説動画を視聴して内容を理解します。

例えば、リスニングのPart3のレッスンの画面を見てみましょう。

まずは本番のつもりで例題を解きます。苦手な人も多い「3人の会話」の問題です。

 

例題を解いたら、関講師の解説動画を見て、問題へのアプローチの仕方を学びます。

関講師

3人の会話の問題の場合、人物の名前まで覚えようとすると混乱する。発言しているのが男か女か?どちらが主語なのかだけに注意してリスニングしよう。

などのように、TOEICの問題に向き合うときの正しい考え方が学べます。

もちろん動画だけを見ても得点UPはしないので、復習コンテンツで徹底的に英文を聞き込み、リスニング向上を目指します。

まずはディクテーションで、英語を聞いてすべての文字を書きとる練習をします。

さらにシャドーイングで英語を聴きながら少し後から自分でも音読します。

これだけやった後でもう一度問題を解けば、「1回目よりずっと楽に英語が聞きとれる!」という実感を得られます。

 

パーフェクト講義 リーディングパート

リーディング問題のPart5,6,7についてもリスニング教材と同様にTOEIC頻出の出題パターンを網羅した例題や解説動画で学ぶことができます。

TOEIC試験本番ではリーディングの特のPart7は時間との戦いで800点以上のハイスコアを取れる人でも途中で時間切れになるくらいです。

そんなTOEICのスピード感に慣れるためには、英文を素早く正確に読める力が必要です。

そこで役立つのがスタディサプリTOEICの「スピード音読」機能です。

スピード音読を活用することで、英語の語順のままで英語長文の意味をつかめるようになります。

実際に音読をしてみると、自分で意味がきちんと理解できていない部分で詰まったり、声がもごもごしたりします。

つまり、音読でスピードUPを目指すためには、1つ1つの英文の意味がしっかり分かった状態になっていないとダメなんです。

したがって、スピード音読を使うことで必然的に「英文を正確に理解すること(精読)」までできるというわけです。

英文の意味や構造をしっかり理解した上で、短い制限時間内でどんどん音読するトレーニングを積むことで、英文の意味を頭から順番に解釈できるようになっていきます。

その結果、TOEICのPart7にも耐えられる「素早く正確に読む力」が向上します。

 

全部で150本あるパーフェクト講義を一通りこなせば、試験本番でどんな問題を見ても「ああ、これはスタディサプリTOEICで言ってた例のパターンだな」と気づいて解けるようになるし、リスニング・リーディングの基礎もじっくりと鍛えることができます。

Toshi

パーフェクト講義 文法編

「文法編」の教材は、TOEICのPart5でよく出る文法問題のパターンを53のレッスンですべて網羅しています。

例えば、苦手な人の多い「仮定法の概念」について取り上げてみましょう。最初に「チェック問題」を解き、その後で関講師の解説を聞きます。

解説動画は5分程度に短くまとめられており、ちょっと空いた時間に英文法の復習ができてしまいます。

関講師

仮定法は「私は現実のことではなく、妄想のことを語っているんですよ」ということを示すもの。そのためにIf + 主語 + 過去形という形式で文を作るんだ。

解説の内容も、TOEICの点数を上げるためだけの小手先のテクニックに走らず、文法の本質的な意味をしっかり説明しています。

私自身、受験勉強で何となく暗記したことも、見方が変わって理解が深まりました。

Toshi

「英文法はだいたい知ってるよ!」という人にも得るものがある教材です。

ただし、学生時代に文法を勉強してこなかった人、ブランクが空きすぎて忘れ去った人は解説をいきなり聞いても内容を理解できないでしょう。

その場合は中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。などの参考書で文法を一度おさらいすることをオススメします。

TEPPAN英単語

TEPPAN英単語では、関先生がこれまで何千人もの予備校生、TOEIC学習者に教えてきた「英単語の覚え方」を学ぶことができます。

関講師

英単語は1ヶ月で6回会えば、覚えられる。最初の2、3回はうろ覚えでも6回繰り返すと、単語の意味がパッと頭の中ですぐ出てくるようになるんだ。

この暗記法にしたがって、頻出英単語1410個を学習できます。

単語は目標スコア別に掲載されており、以下のように分かれています。

TEPPAN英単語
目標600点 → 750語
目標730点 → 340語
目標860点 → 230語
目標990点 → 90語

TEPPAN英単語の詳しい活用法については、こちらの記事をご覧ください。

このTEPPAN英単語、1つ欠点を挙げるとしたら、クイズの選択肢に出てくる日本語の意味が、ちょっとおかしなところです。

既にある程度TOEIC頻出単語を覚えていた私からすると「え、この単語にそんな日本語をあてるの?」と違和感を覚えたことが何度もありました。

したがって、英単語をしっかり覚えたい人は関講師の暗記法だけを理解して金のフレーズなどの他の有名な英単語帳で勉強するほうが良いでしょう。

実戦問題集&別冊テキスト

【公式問題集より充実の良質教材】

「パーフェクト講義」「パーフェクト講義-英文法編-」で英語力の基礎やTOEICの試験ノウハウを身につけた後は「実戦問題集」で問題演習を積んでいきましょう。

実戦問題集は1巻ごとに本番のTOEICと同じリスニング100問、リーディング100問の計200問の問題演習ができるようになっています。

さらにTOEIC公式問題集の作成に関わっているスタッフが毎月1巻ずつ最新の問題集を追加しているので、気の済むまで本番を想定した模擬試験ができます。

【2019年1月時点】実戦問題集は全17巻リリースされており、200問×17巻=計3400題の問題が定額料金で解き放題です。
【紙のテキストもあれば問題演習の効率UP】

 

TOEICテストの本番は、問題用紙を見ながらマークシートに記入します。「紙ベースでの演習もやりたい」という人のために、実戦問題集のテキストが別売で販売中です。

紙のテキストとアプリを併用することで、自宅ではテキストで模擬テスト形式で演習をして電車の待ち時間などではアプリで復習するという使い分けができ、学習効率をさらに高めることができます。リスニング問題の音声は、公式サイトから無料ダウンロードできます。

 

まずは1冊を徹底的にやり込みましょう。

1回解いて終わりにせず、3回はくりかえし解くことでTOEICの得点力が定着してきますよ。

 

実戦問題集のコンテンツは「問題を解いて終わり」にさせない仕組みができています。

パーフェクト講義と同じくディクテーション、シャドーイング、スピード音読の復習コンテンツがあり、英語力を伸ばせる効果的な学習法で反復トレーニングができます。

【7日間無料体験】スタディサプリENGLISH TOEICコース

スタディサプリTOEIC対策コースがおすすめ、向いている人

TOEICの定番アプリとしての評判を確立したスタディサプリENGLISHののTOEIC対策コースですが、誰にでもオススメできるというわけではありません。

ここではまず、スタディサプリTOEICで効果が出る人、おすすめな人の特徴について解説します。

仕事が忙しくて勉強時間が取りづらい人

勉強しなきゃいけないのは分かっているけど、勉強する時間がない….

このような悩みを抱える社会人は多いです。さらにTOEICスコアを伸ばさないと昇給できない、出席に影響するとなると悩みはより深刻になります。

市販の書籍にもよい教材はもちろんあります。

でもテキストや問題集だと、移動中など両手が自由に使えない状況では勉強ができず、机に向かっている時間しか勉強できないので「勉強に取りかかるまでのハードル」が高いです。

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースはスマホ1台あればいつでもどこでも勉強できるので、あらゆるスキマ時間を活用して勉強時間をかせぐことができます。

細切れの時間をTOEICの学習時間へと変えてくれるという特徴は、まとまった時間を取る余裕がない社会人にとって嬉しいポイントです。

従来の紙のテキスト・参考書だと挫折してしまう人

机に向かってテキストを開き、ひたらす問題を解くという学習スタイルは、勉強の習慣づけができてない人にとっては負担が大きく挫折しやすいです。

スタディサプリENGLISHのTOEICアプリには、アプリならではの利便性があります。

アプリならではの便利な学習機能
・リスニングに効果的なディクテーションが紙と鉛筆を持たずにできる。
・Part3,4に必須である「8秒間での設問先読み」練習ができる
・時間制限を意識しながら、文法問題を解ける
・関正生さんの解説講義で、間違えた問題の解き方を理解できる

たとえば、リスニング問題のPart3,4では問題文の読み上げが始まる前に「設問の先読みタイム」があります。

この8秒間で3つの設問を英文を読むトレーニングをすることで、本番でもペースを乱さずにリスニング問題を解けるようになります。

このようにTOEICの得点力を伸ばす上で重要な学習を、ごく自然にできます。

紙のテキストで同じことをやろうとすると自分でタイマーを設定して時間をいちいち測らないといけませんが、スタディサプリTOEICなら簡単にできてしまいます。

TOEIC600点以下の人、800点以上取りたい人

TOEIC800点以上を目指すときに大切なのが「反復学習」です。

ですが、リスニングやリーディングに必要な1つ1つの能力を伸ばしていくための勉強のやり方を分かっていないと、800点に届く前にどこかでスコアが伸び悩みます。

TOEIC600点以下の社会人の場合、英語のブランクがありすぎて「どう勉強していいか分からない」人も多いです。

さらに800点以上を目指す場合は、TOEICの各パートの問題の特徴や傾向を把握して「TOEICの得点力」も身につけるトレーニングが必要になってきます。

スタディサプリTOEICであれば、カリスマ講師の関正生さんがパート別の対策法、英語そのものを本質的に理解しながらTOEICの得点力を伸ばすための講義をしてくれます。

また、アプリの指示にしたがって勉強すれば効果的な学習法が実践できる設計になっているので、自分自身で「どう勉強すればよいのだろう?」とあれこれ悩まなくても大丈夫です。

【7日間無料体験】スタディサプリENGLISH TOEICコース

計画的に勉強を進められる人

スタディサプリTOEIC対策コースには、大量の教材がアップされています。

限られた期間で成果を出すには、教材をうまく使いこなし、自分できちんと計画や作戦を立てて勉強を進めることが大切です。

「3ヶ月のTOEIC試験までに、苦手なリスニングで100点アップを目指す!そのために朝の通勤時間はこれ、夜はあれをやるぞ!」みたいに、自分の課題や目標に沿って勉強できる人であればアプリを100%活用して成果を出せるでしょう。

 

逆に、計画が苦手な人はその日の気分で適当に学習内容を決めたり、日にちの間隔が空いたりするうちに止めてしまうリスクが高いです。

そのような人は、専属コーチが学習サポートをしてくれるパーソナルコーチプランの受講も検討してみましょう。「計画的な学習」と「確実なスコアアップ」が実現できますよ。

\3ヶ月で160点UPの800点越え!!/
スタディサプリTOEICパーソナルコーチ体験談

スタディサプリTOEIC対策コースが向いてない、効果が出にくい人

スタディサプリTOEICをおすすめできない人も、もちろんいます。

その特徴について解説します。

中学レベルの英語が理解できていない超初心者

超初心者とはTOEIC200~400点以下のレベルにある人のことです。

中学レベルの英文法の知識もあやふやな人の場合、いきなりスタディサプリTOEICで学ぶのはやめておいたほうが良いです。

もちろん、英単語や文法をスタディサプリTOEICで学習することは可能です。

ですが、

「I – my -me – mine レベルの知識もない」
「関係代名詞って何?比較級って何?」

これぐらいのレベルの学習者は、中学・高校レベルの英文法の復習から始めるべきです。

「TOEIC頻出単語」が教材ではバンバン出てくるのですが、”visit”や”remember”などの基本単語も知らない状態では問題文・解説の中身がそもそも理解できないということになります。

それでは、良質なアプリを使っても学習効率が悪すぎますよね。

遠回りなようでも基礎をやり直すほうが効率的です。

これらの「学校の勉強のやり直し」は面倒くさいし、プライドが若干傷つくこともあるのですが、アプリの効果を最大限引き出したい人にはぜひやってほしい事です。

既にTOEIC900点以上の人

900点以上のスコアを既に持っているTOEIC上級者にとっては、難易度が物足りないかもしれません。

アプリに搭載されているシャドーイングやディクテーションを地道に続けることで効果も期待できますが、むしろTOEICのための学習を卒業して、ビジネス英会話や英語ニュースのリスニングなど、より実践的な英語学習をがんばったほうがよいでしょう。

教材の使い方や勉強法を間違っている人

いくら優秀なアプリでも、使い方を間違っては効果が出ません。

問題を解いて終わりにしたり、ディクテーションやシャドーイング、音読などの学習機能を使って反復学習をすることが大切です。

それらを実践してはじめて、英語力が伸びていることを実感できるようになるでしょう。

効果ない?スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースで点数が伸びない5つの原因

スタディサプリTOEIC対策コースの勉強法・使い方

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは次のような方におすすめです。

・TOEIC800点以下の初級~中級レベル
・中学高校の文法知識の復習ができている
・スキマ時間を活用したい忙しい社会人
・3ヶ月以内に100~200点以上スコアを上げたい

実際にスタディサプリTOEICを活用した勉強の進め方、使い方について解説します。

TOEIC600点を取るための使い方・勉強法

現在600点以下の人は、まず英文法の基礎固めからスタートしましょう。

文法の基礎ができていないとリスニング、リーディングの両方でスコアが伸び悩むし、解説に書いてある内容を理解するのにムダな時間がかかり、長い目で見ると非効率的です。

「1ヶ月目」
英単語と英文法を並行して行う。
パーフェクト講義でまずはスコアの伸びやすいPart1,2,5からスタートし、関先生の講義をしっかり聞く。

「2ヶ月目」
英単語の暗記を引き続きやりながら、パーフェクト講義の教材をすべて終わらせる。1周したら、できるだけ何度もくりかえし学習する。

「3ヶ月目」
実戦問題集で問題演習を中心に行う。間違えた問題は解説の文章、動画をしっかり見て「なぜ間違えたのか」「どう考えれば正解できるのか」を正しく理解するよう意識する。問題集はむやみに手を広げず、2冊分をくりかえし解くイメージで勉強を進めること。

TOEIC800点を取るための使い方・勉強法

続いて、TOEIC800点を超えたい人のための使い方、勉強法です。文法の基礎はできているという前提で、問題演習をより重視した進め方になっています。

【1ヶ月目】
英単語とパーフェクト講義の教材で学習を進める。

【2ヶ月目】
英単語の暗記を終わらせる。パーフェクト講義を一通りやったら、実戦問題集を使った問題演習に移る。

必要に応じて、英文法の復習のための時間も確保する。

【3ヶ月目】
実戦問題集を何度もくりかえし解く。間違えた問題があったら、解説の文章、動画をしっかり見て「なぜ間違えたのか」「どう考えれば正解できるのか」を正しく理解し、もう一度解いた時に、ちゃんと正解できるかを確かめること。

スタディサプリTOEIC対策コースの「よくある質問」

スタディサプリENGLISHの対策コースについて、よくある質問(Q&A)を以下にまとめておきます。

登録する前、利用中に気になるポイントを掲載します。

安く使えるキャンペーン情報はあるの?

スタディサプリENGLISHでは定期的にお得なキャンペーンを開催中です。

 

TOEIC対策コースだけではなく、パーソナルコーチプランにも適用されるので「アプリだけではなくコーチングも受けたい人」もチェックする価値のある内容になっています。

【関連】スタディサプリTOEIC期間限定キャンペーン情報

スタディサプリTOEICのログイン方法

スタディサプリTOEICの利用登録はWEBから行う必要がありますが、ふだん勉強する時はアプリをインストールして使うのが便利です。

 

アプリを初めて使うときには登録時に設定したIDとパスワードでログインします。

PC上で使うときにも当然ログインが必要ですが、やり方は簡単です。

公式サイトの右上に「ログイン」という項目が見えるので、そこからログイン画面を開いてID/パスワードを入力するだけです。

リクルートIDって何?

リクルートIDはスタディサプリENGLISHをはじめ、リクルート社の提供するサービスを利用するために必要な共通IDです。

 

はじめてスタディサプリENGLISHを利用するときは、リクルートIDを取得してからスタディサプリENGLISHにユーザー登録するという流れになります。

【関連】スタディサプリENGLISHの登録方法

一時的に休会することはできる?

一時的に支払いをストップして、しばらくして利用を再開することも可能です。

その場合、「プレミアムサービス」の登録を解除すればOKです。プレミアムサービスを解約すれば、次回以降の支払いが発生しなくなります。

その時、過去の学習データはそのまま残っているので一時的に休会したい場合には解約をすればよいと覚えておきましょう。

*再開時には7日間の無料期間は無効となります。

スタディサプリTOEICの解約・退会のやり方

スタディサプリENGLISHの解約、退会は区別が少しややこしいです。

利用を止めたい場合、次の2通りの選択肢があります。

(1)プレミアムサービスの解約(支払いの停止)
(2)スタディサプリENGLISHを退会

(1)は上記で説明した通りで、(2)はユーザ情報ごと消したい場合に選ぶことになります。退会すると、これまでの学習データがすべて削除されるので、その点だけ注意しましょう。

【関連】スタディサプリENGLISHの退会・解約方法

スタディサプリTOEICはオフラインでも利用できる?

アプリのほうではダウンロード機能がありますが、基本的に使うときはオンライン環境にいないとできません。

ダウンロード=オフラインで使えるという意味ではないので気をつけましょう。

また、スタディサプリTOEICのコンテンツを印刷することもできません。紙ベースでスタディサプリTOEICを使いたい場合は別売りのテキストを購入するしかありません。

途中でプランの変更はできる?

料金の支払いは月々払い、6ヶ月プラン、12ヶ月プランのいずれかになりますが、途中でプランを変更することはできません。

変更したい場合は、一度解約してから別のプランに新しく申し込むことになります。

オンラインの専属コーチがつく「パーソナルコーチプラン」に申し込む場合にも、TOEIC対策コースの支払いを自分で解約しなければいけません。でないと、二重に支払いが生じるので途中からパーソナルコーチプランに切り替える人は気をつけないといけません。

登録したけど、何から始めればいいか分からない!

スタディサプリのTOEIC対策コースは豊富な教材が揃っているので、はじめたばかりの人は何から手をつけていいのか分からなくなる可能性があります。

まずはスキマ時間で出来そうな事を探してみましょう。自分の目標点数に合わせて「1日のどの時間に勉強するか」「いつ何を勉強するか」を決めましょう。

最後は自分次第!TOEIC目標を達成して次のステージへ進もう!!

TOEICは日本で大人気のテストなので、既に良質な教材があふれています。

結果を残せるかどうかは、あとは自分次第です。

要は本気で1日2〜3時間くらい勉強する覚悟を決められるかどうかです。

 

TOEICにいつまでも悩まされるくらいだったら、3ヶ月だけ本気になって勉強してサッサと次のステージへ進みましょう。

英語に本気を出す経験を通じて昇進や転職を果たすことで、見えてくる世界も絶対に変わります。

7日間の無料体験からトライしてみよう

数多い教材の中でも、スタディサプリTOEICはその中でも一押しのクオリティです。

気になる人はまずはスタディサプリ ENGLISHの7日間無料体験に申し込んでみましょう!

もし自分に合わないと思ったらすぐに退会すればいいだけの話です。

途中で解約した場合に返金してもらえる仕組みも整っているので、お金を損することはありません。

独学だと不安な人には「パーソナルコーチプラン」がおすすめ!

「自主的に学習を進める自信がない」

「スタディサプリTOEICを使っても結局三日坊主になる気がする」

独学だと不安な場合、個別指導の学習塾のように専属コーチがついてTOEIC学習をサポートしてくれる「パーソナルコーチプラン」を選択しましょう。

パーソナルコーチプランの特徴
・専属コーチがついて、目標スコア達成までのロードマップを示してくれる
・毎日の学習を報告する義務があり、ほどよいプレッシャーが得られる
・チャットや電話相談でコーチに気軽に質問ができる

「3ヶ月後までに絶対にTOEIC800点以上取らないと、昇進できない!」

このように切迫した状況にある人の場合、学習サポートをしてくれるTOEIC上級者の存在はありがたいです。

以下の記事では、実際にパーソナルコーチプランを3ヶ月受講して810点を取った男性の体験談を紹介しています。

「3ヶ月以内に絶対にTOEICで結果を出さなければいけない人」は是非チェックしてみてください。

3ヶ月で800点越え!!スタディサプリTOEICパーソナルコーチ体験談【30代男性のリアルな口コミ、評判】

料金はアプリだけの登録に比べると割高なのは確かです。

でもTOEICスコアを短期で確実に伸ばしたい人には、パーソナルコーチプランのほうがおすすめです!

スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン

レッスン有無 なし
サポート体制 チャット、電話
成果指標 TOEICスコア
講師国籍 日本人コーチ
受講期間 3ヶ月、6ヶ月
料金 6.8万円、9.8万円
入会金 0円
返金対応 あり
オンライン受講 オンラインのみ

  • 格安料金のオンライン完結型コーチング
  • 目標に合わせたオリジナル学習プランをコーチが提案
  • チャット機能でいつでも気軽に質問・悩みを相談
  • スタディサプリENGLISHのアプリとテキストが使い放題
  • 受講者のTOEICスコア100~200点UP