スタディサプリENGLISH(英語)の退会・解約方法【画像で解説】

リクルート社が提供する英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH(英語)」の解約方法について紹介します。

私自身もかれこれ12ヶ月近く利用しており個人的には気に入ってますが、もし無料体験期間中に合わないと思ったら退会しましょう。放置しておくと課金が自動的にスタートします。

本記事ではスタディサプリENGLISHの退会、解約の手順について画像付きで解説します。

退会・解約には2通りある

スタディサプリENGLISHの利用をやめたい場合、2通りのやり方があります。

(1)プレミアムサービスの解約(支払いの停止)
(2)スタディサプリENGLISHを退会

(1)プレミアムサービスの解約は、次回以降の支払いを停止します。当然ですが、停止すると有料の機能・教材は使えなくなります。

「一時的に休みたい」「しばらくしたら利用を再開するかも」という人は(1)だけで十分です。

 

(2)スタディサプリENGLISHを退会はユーザー情報ごと消したい場合に選択します。退会すると、これまでの学習データがすべて削除されるので、その点だけ注意しましょう。

なお、スタディサプリENGLISHを退会しても、リクルートIDは削除されません。

リクルートIDはリクルート社のその他のサービスを利用するときにも必要なので、それまであえて削除する必要はないでしょう。

スタディサプリENGLISH(英語)の退会方法の解説

ここからは画像付きで退会方法について説明いたします。

画面では「日常英会話コース」のほうをお見せしていますが、「TOEIC対策コース」でも基本的に方法は同じです。まずスタディサプリENGLISHアプリのトップ画面で左上に表示されるメニューを開きます。

メニューが開いたら、次に「設定・その他」を押し、設定画面を開きます。

「設定・その他」の画面を下にスクロールすると一番下の部分に「スタディサプリENGLISHの退会」というメニューがあります。それを押してください。

次に表示される画面で、

・プレミアムサービスの解約(支払いの停止)
・スタディサプリENGLISHを退会

のどちらかを選択します。

 

プレミアムサービスの解約の場合は、画面の一番下にある「プレミアムサービス解約する」ボタンを押して解約の手続きを完了します。解約手続きが終了した後もアプリにはログインできるので、いつでも再開できます。

 

スタディサプリENGLISHの退会の場合は、学習履歴、レッスンの進捗、学習時間などのデータも削除されます。注意事項を確認した上で、退会の手続きを完了させましょう。

気が向いたらまたスタディサプリENGLISHで勉強しようと思っている人は「プレミアムサービスの解約」だけをしておくのがオススメです。

スタディサプリENGLISHの登録手順はこちら

スタディサプリENGLISHの登録方法や登録時の注意点についてはこちらで解説しています。

【参考記事】スタディサプリENGLISH(英語)の登録方法・注意点

スタディサプリENGLISHは、7日間まで無料お試しができます。

・仕事で急に英会話が必要になった!
・昇進のためTOEICスコアを200点UPさせたい!
・オンライン英会話で外国人と話すのは抵抗がある!

これらに当てはまる人、興味を持った人は気軽にトライしてみましょう。