プログリットの英語学習コーチングで成果が出る人と出ない人の違いは?

この記事で分かること
・プログリットの英語学習コンサルティングの特徴
・プログリットで成果が出せる人と出せない人の違い

プログリットを受講しようか迷っている人、TOEICを短期間で100~200点上げたい人。

そんな人たちに是非知っておいてほしいことが「プログリットで成果が出せる人、出せない人の違い」についてです。

 

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)は2ヶ月の短期集中で、専属コンサルタントのもとでTOEICスコア・英会話向上を目指す英語学習コンサルティングサービスです。

  • 受講者完遂率 97.8%
  • 受講者満足度 97.5%
  • TOEICスコア 平均150点UP
  • 英会話テストVersant 平均4.5点UP

このように、高い実績を挙げています。
さらに2018年10月からはオンラインコースも開設され、全国どこからでもサービスが受けられるようになりました。

 

しかし、「本気の人のための英語学習サービス」を掲げるプログリットは、誰でもウェルカムなサービスではありません。

この記事では、プログリットの英語学習コンサルティングで成果が出せる人と、出せない人の違いについて解説していきます。

プログリットのカリキュラムの特徴

自分自身がプログリットに合っているかどうかチェックするために、まずプログリットの特徴について大まかに理解しておきましょう。

  1. 応用言語学に基づいた科学的アプローチ
  2. カリキュラムは自習が中心、レッスンは無し
  3. 学習時間確保のためライフスタイル全体の見直し

「応用言語学に基づいた科学的アプローチ」

プログリットの学習プログラムは、第二言語習得研究など科学的な知見をもとにしています。個人の経験のみに頼らず、科学的な根拠にしたがって、ひとりひとりに合わせた学習プランを提示してくれます。

コンサルタントの提案にしたがって、自分は勉強にとにかく集中すれば2ヶ月後には英語力を抜群に伸ばすことができます。

「カリキュラムは自習が中心、レッスンは無し」

プログリットは英会話レッスンなど、コーチから直接英語を教えてもらう機会はありません。使用する教材も市販の参考書や、オンライン英会話です。

受講者のレベルや目標にもとづき、
・毎日30分オンライン英会話レッスンを受ける
・文法の参考書を2週間で終わらせる
・英単語を1日100個覚える
などの学習内容をコンサルタントが提示し、受講者はそれにしたがって一人で勉強を進めます。

「学習時間確保のためライフスタイル全体の見直し」

1日2~3時間の学習時間を確保するため、プログリットでは1日の勉強時間の計画を事細かに決めていきます。

1日の生活サイクル、時間の使い方をも見直すことで英語学習に使う時間を捻出します。

さらに、毎日勉強前と後にLINEでコンサルタントに報告する必要があります。リスニングの勉強では、音読の様子を録音してチェックしてもらうこともあります。

つまり、2ヶ月は毎日コンサルタントと頻繁にやり取りしながら勉強を進めていくことになります。

以上の3つがプログリットの学習プログラムの大きな特徴です。

プログリットの英語コーチングで成果が出にくい人

上記の3つの特徴を踏まえると、プログリットで成果が出にくい人には次の点が当てはまります。

(1)英会話やTOEICのレッスンを受けたい人

プログリットは英語学習コンサルティングのみを提供するサービスです。

したがって、英会話やTOEICの問題の解き方などのレッスンを直接うける機会はありません。自力で勉強を進める覚悟がないと、最後までやりきるのは厳しいと言えるでしょう。

毎日のチャットでのやり取りで学習の進め方、悩み相談などもできますが、基本的には通勤中や仕事の合間、自宅で一人でがんばらないといけません。

 

ひとりで勉強するだけでは満足できない、レッスンを受けたい人はプログリットには向いていないことになります。

(2)徹底した学習管理に抵抗を感じる人

自分のペースで進めたい人や、いろいろな学習法を試したい人などは、プログリットの学習管理に抵抗を感じるかもしれません。

毎週1回の面談で、日々のやるべき学習内容が具体的に決まるほか、1日2~3時間の学習時間の確保がちゃんとできているか、進捗に問題ないかをコンサルタントは日々チェックしています。

そのおかげで最適な提案ができるのですが、人によっては「管理されすぎる」ことにストレスを感じる可能性もあります。

(3)プログリットの学習プログラムに全力投球できない人

一度受講したら、基本的にコンサルタントの学習プログラムにしたがって2ヶ月間は本気で英語学習に取り組むことになります。

その間にプログラムで使わない教材に手を出したり、他の英会話スクールに通ったりするとどちらも中途半端になり、2ヶ月後も英語力は大してレベルアップできないままという結果になります。

やると決めたら、コンサルタントのいう事を信じて勉強だけに集中するという気持ちが必要です。

プログリットの英語コーチングで高い成果が出せる人

先ほど説明した「プログリットに向いてない人の特徴」から、きちんと成果が出せる人の特徴も見えてきます。

つまり、以下に当てはまる人はプログリットの英語学習コンサルティングで成果が出せる人だと言えます。

・1日3時間の勉強時間のため、多少のプライベートは犠牲にできる
・プログリットの提案を信じて、全力投球できる
・タイムマネジメントの手法を身につけ、自ら変わっていける

本気になれる人はプログリットで成果が出せる

英語学習には様々な方法があるので、他のことに目もくれずプログリットの学習プログラムだけに集中できる姿勢が大切です。

ひょっとしたら家族や恋人以上にマメに連絡を取り合うことにあるので、とにかく2ヶ月間はプログリットのコンサルタントを信じて頑張るという「本気っぷり」が欠かせません。

そして、1日2~3時間の学習時間の確保のため、プライベートの楽しみも多少は犠牲にすることになっても構わないという覚悟も要ります。

好きなテレビドラマや趣味・習い事なども受講期間中は我慢してもいいと思えるかどうかですね。

たったの2ヶ月なら、仕事以外は英語に費やしてもいい!それでも目標達成したい!

こう思えたら「本気」になれている証拠です。

タイムマネジメントの手法を素直に受け入れるマインドも大切

学習時間の確保のためには、時間の使い方を工夫しないといけません。

好きなテレビを諦める以外にも、ふだんの仕事の進め方なども1日に使える自由時間の量を左右する要素です。

プログリットであれば、英語学習のために、どう時間を確保するかに注目してタイムマネジメントも教えてくれるので、素直にそれを受け入れて実践できる人は学習時間をたくさん確保して成長できます。

プログリット体験者の口コミも参考にしよう

実際にプログリットの体験者の感想を聞くことも、自分が合っているかどうか検討するのに役立ちます。

本サイトが独自に体験者の一人から聞いた内容を
①おすすめしたい人、②改善して欲しい点の2つに分けて紹介します。

①人におすすめしたい点
おすすめな点は、コーチと常に一対一で話しながら学習し、英語を声に出しながら勉強していくので脳に英語が定着するのが早いです。一般的な教科書や英会話CDを聞きながらの学習は常に一人で勉強を行わなければならず、わからない事があっても質問できる人がいません。
ですが、プログリットでは嫌というほどコーチとの距離が近く、このコーチはTOEICが900点以上ものスコアを持つ英語に関してのベテラン中のベテランです。
このコーチから発せられるアドバイスは、的確に英語の分かりにくさを解消くれました。
②改善して欲しい点
分かりやすいといっても常にコーチが付きながら学習していくので疲れます。

それに学習内容がやや詰め込みすぎかなと思う部分も存在し、僕の能力に対して一日のノルマが多すぎないかと思う場面が非常に感じるのです。
そのため、まずはコーチと一緒にいる時間に慣れなければいけません。

 

いかがでしょうか?

プログリットの無料カウンセリングに参加した時の感想について、別の記事でも紹介しています。

無料カウンセリングだけでも自分のレベル感、課題が分かってとても有意義でしたよ!
PROGRIT(プログリット)オンライン無料カウンセリングの体験談・口コミ

迷った時は無料体験を受けてみるのがオススメ!

 

プロサッカー選手の本田圭佑さんも受講しているプログリットは、短期集中でTOEIC・ビジネス英語を伸ばしたい人におすすめです。

TOEIC800点レベルまで一気に英語力を伸ばして基礎を固めることで、英会話やライティングなど実用的、アウトプット型の学習にスムーズに取り掛かることができるようになります。

文法、単語など基礎がちゃんとある人は、英会話も急速に伸ばすことができるので、それだけ昇進や昇給のチャンスに近づけます。

 

気になっている人は、まずは無料カウンセリングを体験してみると良いでしょう。

プログリットは無料体験だけでも、十分に受ける価値があります。無理な勧誘はされないし、合わなければ辞めても全然OKです。

 

申し込みは公式サイトから行います。

そのときにカウンセリングの事前情報として、普段の生活スタイルや英語学習法、TOEICスコア、海外経験の有無などを記入します。

【主な記入項目】
・英語学習の目的
・英語の現状の課題
・3ヶ月以内の英語学習状況
・過去の英語学習
・TOEIC受験経験
・起床,就寝時間
・片道通勤時間
・飲み会の回数
・英語学習可能な時間、平日と週末

記入は5分もあれば終わるので、すぐに申し込みできます!

 

【参考】PROGRIT(プログリット)の東京・大阪の校舎情報まとめ

プログリットは知名度も上がり、予約もだんだん取りづらくなると予想されます。先延ばしにせず、早めに英語学習の扉を開きましょう!

PROGRIT(プログリット)

本気で英語を伸ばしたい人のための英語コーチングサービス。受講者満足度97.5%
・2ヶ月でTOEICスコア、英会話を圧倒的に伸ばす
・オリジナルの学習プランの提案
・1日2~3時間の学習時間を確保
・受講者の完遂率97.8%
・TOEIC平均150点UP
・英会話テストVersant平均4.5点UP