スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの口コミ・評判は?どんな教材かを事前に予想!【2019夏秋リリース】

スタディサプリENGLISHは、大手企業のリクルートが運営する英語学習アプリです。スキマ時間を活用して日常英会話やTOEIC対策が学べることで人気を集めています。

2018年12月時点での累計ダウンロード数は385万以上。今や英語学習の新定番ツールとして定着しました。(出典:PRTIMES

 

2019年夏秋には「ビジネス英語コース」が新しくスタート!

 

実は、スタディサプリENGLISHには「ビジネス英会話」のためのコンテンツはありませんでした。

スタディサプリENGLISHは「日常英会話」「TOEIC対策」の2つの目的に合わせて、2種類のアプリが用意されています。

スタディサプリENGLISH
日常英会話コース 学校や職場での日常会話がメイン。
ビジネスシーンでの表現は一部のみ
レビュー記事はこちら
TOEIC対策コース TOEIC対策向け、英会話は無し。
リスニング、リーディングが中心
レビュー記事はこちら

このように、一部の教材ではビジネスで使える表現も学べるのですが、実践的なビジネス英会話のスキル向上を目的としたものではありませんでした。

新しく開始されるビジネス英語コースでは、オンライン英会話のQQ Englishと連携!

スタディサプリENGLISHで学んだことをオンライン英会話で実践するという学習プロセスを構築する予定です。

ビジネス英語コースを使うことで、オンライン完結で全国どこにいても、インプット・アウトプットのバランスが取れた英語学習ができると予想できます。

リリース後は間違いなく人気サービスとなるでしょう。

本記事では2019年7月時点で出ている情報、ビジネス英語コースの特徴や魅力を紹介。さらに日常英会話コース、TOEIC対策コースの両方を1年以上使っている筆者が「こんな教材になるだろう!」という予想もしてみます。

それでは詳しく見ていきましょう。

【公式サイト】スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの特徴

ビジネス英語コースはビジネスシーンの英会話に特化したコースです。

その特徴はこれまでのスタディサプリENGLISHの魅力をしっかり継承しつつ、ビジネス英会話の勉強向けにアレンジされています。

電話対応やプレゼンテーション、ミーティングなど実際のビジネスの場面で使える英語力を身につけることを目指し、様々な表現・フレーズを学んでいきます。

既存の日常英会話コースでも、一部の教材でビジネスの場面で使える丁寧や表現(敬語っぽい言い方)を学ぶことはできますが、どちらかというと親しい人同士のフランクな会話が大半を占めています。

ビジネス英会話は失礼な英語を使うとマズイので、その場にふさわしい表現・フレーズを覚えるべきですよね。

しっかりしたビジネス表現を使えるようになりたい人は、ぜひビジネス英語コースについてチェックしておきましょう!

1日3分から!! スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースならスキマ時間で学習

仕事や家事で忙しい社会人は、まとまった勉強時間を取るのが難しいものです。一方で、英会話を身につけるには継続的な学習が肝心。

この時点で無理ゲーに思えますが、スタディサプリENGLISHなら5分程度の空き時間を利用して勉強が可能。1回5分でも、6回やれば30分です。このようにスキマ時間を積み重ねていけば、1日1~2時間なら意外とできてしまうものです。

スマホを取り出せばパッと始められるので、昼休み、電車の待ち時間などを手軽に有効利用できるようになります。

教材も1つのレッスンが3~5分程度で終わるように作られているので、短い時間でも達成感をきちんと味わえるのでモチベーションも続きやすいです。

効果的なやり方で学べるコンテンツ

成果を出すための学習法は、だいたい結論が出ています。

ビジネス英語コースには既存の日常英会話、TOEIC対策コースにあった学習機能が搭載されています。

単純にフレーズ暗記するのではなく、土台となる英語力をしっかり鍛えることができる学習コンテンツとなっています。

ディクテーション 英文を聞き取って書き出すことで苦手が分かる。
リスニング力アップに効果的な練習法。
シャドーイング 英文の音声に影(シャドー)のように後から追いかけて発話する練習法。
リスニング力アップに効果的。
瞬間英作文 日本語を見て素早く脳内で英文を作り、口に出す練習。
スピーキング力向上に効果的。

ビジネス英語コースも他のコースと同様に、このような英語力を伸ばすための必須トレーニングができる設計がされています。

下町ロケット脚本家による「飽きないドラマ式レッスン」

スタディサプリENGLISHを運営するリクルートは、飽きさせない学習コンテンツ作りに心血を注いでいます。

日常英会話コースのレッスンのストーリーは、人気ゲーム(逆転裁判やファイアーエムブレム等)を手がけるジンテーゼ社の書下ろしでした。

Toshi

続きが気になってついつい先へ進めていくうちに1時間くらい勉強していた、なんてことがありました。

ビジネス英語コースは、大ヒットドラマ「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉一広氏が書き下ろしたストーリーに沿ってレッスンが進みます。もちろんプレゼン、交渉、会議などリアルなビジネスシーンにもとづく内容です。

飽きさせない展開のドラマ式レッスンは、期待大です。

ネイティブ講師による1分解説「神授業」

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースの魅力が、有名ネイティブ講師による1分解説動画です。

絶対に覚えて欲しいポイントだけに絞って1分で理解・習得できるように構成された動画講義で「学んだ重要表現やフレーズをちゃんと使える」ようになります。

講師をつとめるのはベルリッツ・ジャパンでカリスマ講師として活躍したMatt先生。

ベルリッツで指導や教材開発に従事、英語学習サービスiKnow!の開発にも携わりました。日本人ビジネスパーソンへの指導歴は18年以上、日本人の悩み・弱点をよく理解している方です。

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースは初心者から上級者まで幅広く対応

スタディサプリENGLISHのメイン教材である「デイリーレッスン」はレベル別に7段階にコースが分かれています。

レベル 目安 学習目標
レベル1 英検5級 一般的な日常表現や言い回しを理解し、自己紹介などのやりとりができるようになる。
レベル2 英検4級 一般的な日常表現や言い回しを理解し、自己紹介などのやりとりができるようになる。
レベル3 英検3級
TOEIC400~500
家族や仕事のことなど日常的に使われる表現を理解し、情報交換ができるようになる。
レベル4 英検準2級 家族や仕事のことなど日常的に使われる表現を理解し、情報交換ができるようになる。
レベル5 英検2級
TOEIC500~600
仕事、学校、レジャーでの話題や個人の関心事について、脈絡のある文を作りながらやりとりができる。
レベル6 英検2級
TOEIC600~
仕事、学校、レジャーでの話題や個人の関心事について、脈絡のある文を作りながらやりとりができる。
レベル7 英検準1級
TOEIC730~
抽象的・具体的な話題や複雑な内容を理解し、緊張せずに流暢かつ自然にやりとりできるようになる。

*スタディサプリENGLISHの会員ページの表をもとに作成

ビジネス英語コースも、これと同じようにレベル別でコースが選べるようになっています。

ビジネス英語を学びたいと言っても、人によってレベルはバラバラ。

中学英語の復習が必要な初心者から、海外駐在を目指すような上級者まで、あらゆるレベルの人が効果を実感できるように難易度別でコースが分かれているのもビジネス英語コースの特徴です。

オンライン英会話「QQ English」と連携してアウトプットの実践ができる

スタディサプリENGLISHはスキマ時間を活用できる優良アプリですが、基本的にひとりで学習を進める教材です。

ディクテーションやシャドーイングなど英会話に必要なトレーニングもできます。

ですが、学んだ表現やフレーズを本当の意味で習得するには、実際に人と話して使ってみるのが一番です。

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースは、オンライン英会話の老舗であるQQ Englishと連携。

アプリで学んだことをオンライン英会話の講師を相手に実践できる学習環境を提供します。

教材や料金の詳細はまだ明かされていないのですが、QQ English内にスタディサプリENGLISHのビジネス英語コース向けのテキストが追加されるのではないでしょうか。

ビジネス英語コースとは別にオンライン英会話の料金を支払えばフィリピン人の講師とアウトプットの実践練習ができるのだと予想されます。

 

第二言語習得論の研究でも英会話習得のためには、インプット・アウトプットのバランスは7:3(8:2)くらいが良いと言われています。

アプリでしっかりインプットを行い、オンライン英会話でアウトプットすればかなり理想的なバランスの学習ができ、効率的にレベルアップができるようになりますよ。

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの料金体系

新しくスタートするビジネス英語コースの料金体系について確認しましょう。

【料金表】*横にスクロールできます。

スタディサプリENGLISH
ビジネス英語コース
12ヶ月プラン 6ヶ月プラン 月々払い
クレジットカード・
携帯キャリア決済
月あたり 2,480円
一括払い 29,760円
月あたり 2,780円
一括払い 16,680円
月々 2,980円

英会話スクールに通うよりもずっと安いですね。

 

さらにビジネス英語コースに申し込むと「日常英会話コース」が無料で利用できるようになります。

 

途中で解約した場合に返金してもらえる仕組みも整っているので、お金を損する心配は不要です。

【参考】スタディサプリENGLISH返金の仕組みは?

ビジネス英語コースにキャンペーンはある?

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースは、現在先行登録を受け付け中。

月額価格より最大15,600円もお得なキャンペーンを実施中です。

ビジネス英語コースを使ってみたい方は、今のうちに登録を急ぎましょう!

スタディサプリENGLISHは定期的に値引きキャンペーンを実施しているので、安く使いたい人はこまめにに情報をチェックしましょう。

【2019最新】スタディサプリENGLISHの期間限定キャンペーン 英会話・TOEICアプリがお得に!

QQ Englishと連携して使うときの料金は?

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースでは、オンライン英会話のQQ Englishでアプリで習った内容を実際に使うトレーニングができるようになります。

実践練習をしたい人は、おそらくQQ Englishに別途登録することになるでしょう。

QQ Englishの料金体系は以下の通りです。

学習プラン 月会費プラン 毎日プラン
シンプル プレミアム
概要 自分のペースに合わせて
進められるプラン
QQE Basicsや日常英会話等
の基礎を学習したい人向け
カランメソッドを含めた
幅広いカリキュラムを
多く学習したい人向け
価格(税抜) 3,685円 4,980円 9,500円
レッスン単価 460円~ 160円~ 306円~

ビジネス英語コースと連動したレッスンがどのプランで受講できるかは不明です。

仮に月額9,500円のプレミアムプランで利用可能だと考えましょう。

すると、ビジネス英語コースの月々払い2,980円と合わせて合計12,480円。教材費も全部ふくめての金額です。

大手の英会話スクールでマンツーマンレッスンを希望すると、月4回で30,000円程度かかります。英会話スクールの料金と比べても、ビジネス英語コースはずっとお得だと言えますね。

【予想】スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの学習機能

注目のスタディサプリENGLISHのビジネス英語コースの教材の中身はどのようなものでしょうか?

おそらくは日常英会話コースと同様の構成になると予想されます。

まず、ドラマ仕立てのレッスンがメイン教材(デイリーレッスン)となり、レベルに合わせてコースを選択できるようになるでしょう。そして、デイリーレッスンには1回のレッスンごとに次のような教材が含まれます。

  • 内容理解クイズ
  • ディクテーション
  • シャドーイング
  • 1分解説動画
  • 瞬間発話プラクティス

これらの教材で英会話に必要な「リスニング」「スピーキング」を重点的にトレーニングできます。

 ①内容理解クイズ

ビジネス英語コースは、仕事に関係する場面のストーリーが展開されます。

はじめにドラマ仕立てのストーリーを耳で聞き、内容が理解できたかどうかをテストします。

ただし内容を理解しただけで満足してはダメです。

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースでは、英語力をきちんと伸ばすための次のような学習機能は備わっています。

②ディクテーション

ディクテーションとは英語を聞いて文字に書き起こす勉強法です。

文字を書き取れない部分=リスニングができていない部分となるので、自分のリスニングの弱点を洗い出し、重点的に改善していくことができます。

ディクテーションはリスニング力向上に本当に効果的な勉強です。

スタディサプリENGLISHを使えば、紙とペンでやると面倒で三日坊主になりがちなディクテーションもとても楽に実践できてしまいます。スマホの画面をタッチしてできるし、画面上のボタン1つで何度も音声を再生できますよ。

③シャドーイング

シャドーイングとは、音声を聞いて影(シャドー)のように2,3語ずれて後から追いかけて発話する練習のことです。

聞こえてきた英語を耳ですばやく掴み、自分の口で同じ内容を再現する練習をすることになります。

繰り返し練習することで、リスニング力が各段にレベルアップ。

実際に声に出して練習することで、覚えた表現やフレーズの記憶定着にも役立ちます。

リスニング力はただ聴いているだけでは伸びないし、せっかく学んだフレーズも定着しません。

シャドーイングはしっかりやればリスニングとスピーキングを同時に伸ばしていけるので、短期間でビジネス英会話ができるようになりたい人にとてもおすすめな勉強法ですよ。

④1分解説動画

スタディサプリENGLISHの真骨頂の1つが、超絶コンパクトに分かりやすくまとめられた解説動画。特にTOEIC対策コースに収録されている関正生さんの解説動画は、独学でTOEICの勉強をする人の力強い味方です。

 

ビジネス英語コースのほうでは、元ベルリッツ人気講師のMatt先生が講義動画を担当。

ネイティブの感覚も大切にしつつ、日本人に分かりやすい教え方で「絶対に覚えておくべきキーポイント」に絞って理解・記憶できるような解説をしてくれます。

⑤瞬間発話プラクティス

英語でスムーズに話すとき、頭の中にある伝えたいメッセージをすばやく英文にして口から出せることが大切!

そして、覚えたフレーズを使えるレベルまで高めるには「英語を口に出す瞬発力」が絶対に必要です。

スタディサプリENGLISHの瞬間発話プラクティスは、日常英会話コースにも搭載されているのと同じ機能です。

英語を口から出す瞬発力を鍛えるための学習機能で、有名な「瞬間英作文」とよく似た方法で練習をします。具体的には、日本語の文を読んで制限時間内に脳内で英語に変換して声に出すという作業をくりかえします。

これを続けていけば、英語を瞬時に口から出すための思考回路が頭の中に作られ、実践の場で通用するスピーキング力が上達します。

Toshi

以上が、スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースに導入されると予測できる学習機能です。

こんな人におすすめ(他のコースとの比較)

ビジネス英語コースは商談やプレゼン、会議、電話応対など現実の仕事の場面に特化した学習コンテンツです。

そのため、

仕事をスムーズに進めるための英会話を優先的に学習したい人、時間がないから必要な部分だけを重点的にやりたい人におすすめです。

一方で日常英会話コース、TOEIC対策コースに向いているのは次のような人達です。

「日常英会話コース」
⇒日常で使う表現を覚えながら、
リスニング・スピーキングを伸ばしたい。

「TOEIC対策コース」
⇒TOEICの点数アップに必要な英文法、語彙力、
リーディング、リスニングを伸ばしたい。

TOEIC対策コースには中学レベルの基礎文法が学べるコンテンツもあるので、文法に自信が無い人はTOEIC対策コースのコンテンツも並行して使うのもありですね。

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースは2019年夏秋リリース

ビジネスに特化した英会話をアプリで学べて、オンライン英会話でも実践練習ができる画期的なサービスがスタディサプリENGLISHのビジネス英語コースです。

ビジネス英語コースの特徴をまとめると、次の通りです。

  • 1日3分からのスキマ時間でビジネス英語が学べる
  • 下町ロケット脚本家によるストーリーで進むレッスン
  • ディクテーション、シャドーイング、瞬間英作文の機能が搭載
  • 人気ネイティブ講師による1分解説動画
  • オンライン英会話と連携した実践的な練習

それに加えて、大手の英会話スクールに通うよりも割安で続けやすい料金設定です。

忙しくて通学しているヒマがないビジネスパーソンにとっては自宅やオフィスのスキマ時間を利用できるのは嬉しいポイントです。オンライン英会話とも連携しているので、スマホ・PCさえあればどこでもマンツーマンレッスンも可能です。

さらに「日常英会話コース」も無料で使えるので、仕事以外の場面で役立つ英語も学び放題です。

ビジネス英語コースの詳細をもっと知りたい方は、公式サイトにアクセスを!

【公式サイト】スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース