【スパルタ英会話】口コミ・体験談から分かる効果、講師の質、メリット等

この記事で分かること
・スパルタ英会話受講者の感想、口コミ
・口コミから分かるスパルタ英会話の魅力
・一部のネガティブな口コミ、感想

マツコ会議でも紹介され話題になったスパルタ英会話は、3ヶ月の短期集中のコーチング型英会話スクールです。

公式サイトの受講者の声には
「英語で話すことの恐怖心がなくなった」
「自分で発音できる単語が聞き取れるようになった」
「日本人講師なら分からない所が質問しやすい」
「グループレッスンで他の受講者の成長ぶりが刺激になる」
など、スパルタ英会話を受講して良かったという感想が多く寄せられています。

 

今回は、公式サイトやYoutube動画の内容を分析して、スパルタ英会話の魅力を整理していきます。また、一部のネガティブな感想も参考のために紹介しておきます。

アウトプット重視のスパルタレッスン

名前の通りのスパルタ式

スパルタの名前の通り、レッスンでは英語を話し慣れていない日本人の脳にとっては負荷の高い勉強法で学習します。レッスンは徹底的にアウトプット重視で、ほとんどの時間を生徒が話すことに割きます。

「スパルタ英会話のレッスン風景」

 

もちろん、レッスンで英語を話して終わりではありません。

レッスンの後に復習をすることになっていて、レッスンで話した表現・フレーズを10回以上声に出して読む「音読」の練習を必ずやることになっています。レッスンごとに講師が自分の声で話したフレーズを録音してくれるので、それの音読の参考にします。

マンツーマンレッスン、グループレッスンの他に自宅学習のための宿題も課されるので、受講者は1日2~3時間を英語学習にあてることになります。

この辺りが「スパルタ的」だと感じる所以でしょう。

 

しかし短期間で英会話を伸ばしたいと思うなら、それくらいの努力をしなければいけません。1日10分とか、自分のペースでやっていては永久に英会話を習得することはできません。

Toshi

スパルタ英会話のレッスンにおける会話量、アウトプットを重視した宿題の内容などを見てる、私がフィリピン留学で味わった苦労を思い出します。とにかく頭を英語モードにして、素早く英語が口から出てくるトレーニングをすることで、「文法や単語を知っている」状態から「それを使って話せる」状態に少しずつ進化していくのをスパルタ英会話では体験できると思います。

レッスンを続けることで、1ヶ月くらいで「あ、聞き取れる」という手応えを感じられるようになります。

 

リスニングの精度が上がることで、自分で使ってみようと思えるフレーズのストックも増えていき、学習効率もどんどん上がっていくので「スパルタ式」のレッスンも楽しめるようになります。

マニュアルではない、個別の要望に応じたカリキュラム

ひとりひとりのレベル・目標に合わせた学習内容

受講生は、英語レベルや目標、英語を学ぶ動機なども様々です。

スパルタ英会話では最初にカウンセリングを丁寧に行うことで、ひとりひとりの現状のレベルを把握します。現状を見極めてから、その人の目標のためにこれからどんな勉強をすればよいのかを脳科学や第二言語習得の理論なども参考にして個別対応のカリキュラムを提案してくれます。

 

それが「無理なく続けられる」という口コミにつながっています。

 

この個別対応のカリキュラムによって、ひとりひとりの生徒が学ぶ内容、レッスンの中身、コースや料金が決まります。

もちろん、コースはあらかじめ決まったものから選択することになりますが、グループレッスンをどれだけ使い倒すことができるかでコスパが大きく変わるのがスパルタ英会話の特徴です。

時間に余裕があり、グループレッスンにたくさん参加できる人ほどリーズナブルに利用できるというわけですね。

日本人コンサルタントのおかげで学習習慣が身につく

コンサルティングでガチガチに学習管理してもらえたので、怠け癖がある自分でも続けることができました。

https://eigohiroba.jp/item/71355344/reviews?page=1

今まで独学で英語を勉強したけど三日坊主で終わっていた人にとって日々の学習管理をしてくれる日本人コンサルタントの存在はありがたいものです。

一人だとサボる誘惑に負けてしまいますが、コンサルタントの顔を思い浮かべると「やらねば!」という気持ちになります。

指導・応援してくれる人の存在はモチベーション維持において大きいですよね。

 

それだけでなく、コンサルタントには「どんな勉強をすればいいか」「来週から忙しくなるのでスケジュールを調整したい」など気軽に言えるので、最後までレッスンを受け続けるための良き相談者となってくれることが期待できます。

様々な国出身のネイティブ講師

世界のさまざまな英語に触れられる

スパルタ英会話の講師は、英語圏でもアメリカ、イギリス、ニュージーランドなど様々な国の出身の人をそろえているので、受講期間中は色々な話し方の英語にふれることができます。

スパルタという名に反して、教室はおしゃれで落ち着く雰囲気になっており、ネイティブ講師は皆フレンドリーで「間違ってるかも…と余計な心配をせずに話せる」というコメントも寄せられています。

 

もちろん、ネイティブ講師はマンツーマンレッスン中は一切日本語を話しません。

 

一口に英語と言っても、使われる国によって発音やアクセントが様々なので、いろいろな英語に慣れることができるのはとても実践的です。

講師の指名はできない…

ただし、「色々な講師と話せる」を裏を返すと「講師の指名はできない」ということでもあります。

経験年数・熱意によって講師のレベルも様々でしょうから、そういうデメリットがあることも理解しておくべきです。

 

日本人コンサルタントのメリット

文法の基礎は日本人から教えてもらうのがベスト

「スパルタに通って一番文法力が伸びた。」

https://spartan-english.jp/voice-0006/

こういう感想を述べる修了生の人もいるように、スパルタ英会話では日本人コンサルタントから文法の基礎に関する質問が自由にできて、丁寧に解説してもらうことができます。

 

英語のルールブックとも言える文法は、ネイティブスピーカーよりも外国語として英語を学んだ日本語の先生から教えてもらったほうが分かりやすく、理解が速いです。

外国人より日本語講師のほうが気軽に質問できる

「日本人のコンサルタントがいてわからないことも丁寧に教えてくれる。」

https://spartan-english.jp/voice-0002/

従来のネイティブ講師とだけ話しをする英会話スクールでは、分からない所について気軽に質問しにくいというデメリットもあります。

 

でもスパルタ英会話では日本人コンサルタントがひとりひとりについてくれるので「もっと知りたい」「ここが分からない」という事を納得いくまで教えてもらえるので、間接的に英会話のレベルアップにつながります。

グループレッスンでお互いに良い刺激をうける

受講者同士の交流でモチベーションが上がる

受講生同士の交流がグループレッスンで生まれ、お互いに良い影響を与えることができるのもスパルタ英会話の特徴です。

「自分より若い人がレベルアップしているのを目の当たりにすると良い刺激になった」

https://spartan-english.jp/voice-0005/

こう述べている修了生の方もいます。

グループレッスンで他の受講生と仲良くなるのは、ふつうの英会話教室でも同じです。

英会話教室には趣味で英語を習っている人も集まるので「自分ももっとがんばろう」という気持ちになりにくいですが、スパルタ英会話の場合は短期間で英語を身につけたいと本気で思っている人だけが集まるので、お互いにもっと努力しようという気持ちにさせてくれる環境になっていると言えます。

グループレッスンは向き・不向きの差が激しい

無料のグループレッスンは、自由参加なのですが、先生の出したお題に対して日本人のメンバー同士で英語で会話をしてみる。と言うもの。メンバーの力量にバラつきがありすぎて、ペアになった人が全然喋れない人だと全く意味がありません。

https://eigohiroba.jp/item/71355344/reviews?page=3

 

一方で、英語があまり得意じゃない日本人の発言を聞くのを苦痛に感じる人もいることは確かです。

グループレッスンでは知らない人と一緒に勉強するので、世代が違いすぎると気まずいまま時間が過ぎるというリスクもあります。

他人を気にせず、自分でガンガン勉強していきたい人にとってはグループレッスンが悪い方向へ働く可能性があることは知っておくべきです。

英会話にある程度慣れている人には物足りないかも

スパルタ英会話のレッスンは、自己紹介の特化した内容になっています。自己紹介から話題を広げ、何度もくりかえし発声練習をし、使う単語を増やしていくことで少しずつ英会話への抵抗感や「言いたいことがあるけど出てこない」状態を克服します。

確かに「英語がぜんぜん話せない」状態から脱出するには効果的かもしれません。

 

しかしある程度の英会話を経験していて、ビジネスで使える実践的な英語力をトレーニングしたい人にはスパルタ英会話は物足りないと感じる可能性があります

*実践レベルのビジネス英会話に特化した英語学習プログラムをお探しの人にはALUGO(アルーゴ)がおすすめです。



建物がわかりにくい場所にある

スクールの場所が少し分かりにくいとコメントが、いくつか見られました。

場所がどこにあるかは、レッスンやカリキュラムの質とは関係ありませんが、最初に訪問するときは地図や目印をしっかりチェックしたほうがいいですね。

スパルタ英会話 新宿御苑校
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-10 コスモス御苑ビル702
最寄り駅 新宿御苑前駅 徒歩2分 , 新宿三丁目駅 徒歩6分

スパルタ英会話が気になる人は無料体験へ!

フィリピン留学を過去に1ヶ月体験した私からすると、スパルタ英会話は語学留学に似た環境を一番リアルに味わえるスクールに感じました。

Toshi

専属コーチに作ってもらう学習プランに従って本気でレッスンに取り組めば、日本で仕事を続けながら留学に匹敵するボリュームの英会話をこなしてレベルアップが可能です。

 

スパルタ英会話のカリキュラムが、自分のレベルや目標に合っているか気になる人はぜひ一度無料体験レッスンに参加してみることをおすすめします。

 

納得できるスクール選びのためには現場を自分で見てみるのが大切です。無料体験はこちらから申し込みができます。

スパルタ英会話



専属コンサルタントとネイティブ講師の徹底サポートで、1年で「話せる英語力」を身につける

レッスン有無 あり
サポート体制 チャット、電話
成果指標 特になし
講師国籍 日本人コンサルタント
ネイティブ講師(レッスン担当)
受講期間 3ヶ月
料金 450,000円
入会金 50,000円
返金対応 クーリングオフ・中途解約
オンライン受講 なし

  • グループレッスン受け放題
  • 週1,2回のネイティブ講師との対面レッスン
  • 週2回のネイティブ講師とのオンラインレッスン
  • 中学英文法を覚えていない初心者にも対応
  • シチュエーションに特化したビジネス英会話カリキュラム
  • 飲食、アパレル、医療など職種に合わせたカリキュラム