ALUGO(アルーゴ)中途解約 本当に返金してくれるの?

スマホ・携帯電話を利用した電話レッスン、オンライン完結型が特徴のALUGO(アルーゴ)ですが、体験談や口コミを参考にするとかなり高い満足度と学習成果を出していることが見受けられます。

さらにアルーゴには

30日間全額返金保証

という制度があります。

もしレッスンを受けてみて「自分には合わなかった」と感じて解約したい場合に全額返金に応じているという事実は、150社以上の法人向け英語研修サービスで蓄積されたノウハウに自信があるからだと判断できます。

アルーゴのレッスン受講料は一番安い2ヶ月コースでも198,000円(税込 213,840円)です。

1ヶ月あたり約10万円と、決して安い金額ではないので、解約するときに返金の手続きができるのはありがたいことです。

ただし返金を受けるには条件もあるので、入会を考えるときはその点もしっかり確認しておきましょう。

アルーゴの全額返金保証制度

返金依頼は問い合わせフォームから

アルーゴはオンライン完結型の英語パーソナルジムなので、返金の申し出をする時に店舗・オフィスを訪れる必要はありません。

「中途解約・返金依頼」はWEBサイトの問い合わせフォームから行うことができます。

電話や対面で話をするよりも気軽にできそうですね。

申込後8日以内はクーリングオフの対象

アルーゴのWEBサイトには以下のような記述があります

お申し込み後8日以内であればキャンセル(クーリングオフ)の対象となります。

クーリングオフ制度とは、頭を冷やしてよく考える期間を消費者に与えるための制度です。一定期間であれば消費者側から一方的に契約を解除することができます。

8日以内であればアルーゴ社内の規約とは無関係に全額返金をしてもらえることになります。

30日間全額返金保証はいつから有効なのか

クーリングオフ期間終了後は、初回のアセスメントのフィードバック完了の翌日から30日間が全額返金保証に対応する期間となりなす。

申込日から30日間ではないので、実際には30日以上のゆとりがあります。実際にレッスンを受けながらでも解約を検討できるので、安心ですね。

ちなみにアルーゴの入会からレッスン開始までの流れは以下の通りです。

1.無料カウンセリング申込
2.アセスメント
3.フィードバック
4.レッスン、カウンセリング、日々の学習サポート

初回のアセスメントからフィードバックまでは1週間から10日程度かかります。

つまり、30日間全額返金保証は実際には40日くらいは保証期間としていると言えます。

返金の手続き方法について

返金の手続きをしたい場合は、まずアルーゴのWEBサイトの問い合わせフォームから「中途解約・返金依頼」の申請を行うことになります。

返金される金額の支払いはクレジットカードで処理されます。銀行振込は受け付けていません。クレジットカード会社からの入金のタイミングがいつになるかは保証できないので、実際の返金まではいくらか時間がかかることは頭に入れておきましょう。

なお、返金手続き後は、アルーゴを既に解約したと見なされるので、ALUGO(アルーゴ)のあらゆる施設・サービスを利用することができなくなります。

実績と自信があるからこその全額返金保証

全額返金保証は、2ヶ月コースであればレッスンを50%くらい消化している段階であっても解約を受け付けてもらえるなので、かなり良心的な制度です。

もしも返金の申し出が多発してしまうと、アルーゴの運営側としては仕事にならないですが、30日間全額返金保証があるということは自信の表れと言えるでしょう。

アルーゴは、運営会社のALUE(アルー)がBtoBで蓄積した研修ノウハウをベースにして、個人のお客様向けに開発された英語学習のパーソナルコーチングサービスです。150社以上にサービスを提供し、成果が実証されているからこその制度です。

 

アルーゴのサービス内容を詳しく知りたい!と思った方はこちらの記事もご覧ください。
ALUGO(アルーゴ)のサービス特徴、料金まとめ【オンライン完結、通学不要】

 

学習効果が多くの企業で実証され、返金制度も充実しているアルーゴのサービスに興味を持った方は、ぜひ無料カウンセリングに申し込んでみましょう。スマホ・携帯で受けることができるので、全国どこにいても対応可能です。

ALUGO(アルーゴ)

2ヶ月間の短期集中、オンライン完結で場所を気にせずレッスン。法人向けビジネス英語のトレーニングで培った独自のレベルチェック「ALUGOアセスメント」でビジネスで使える英語習得を目指せます。
・スマホがあればどこでもレッスンが可能
・自分のレベルに合わせたオリジナル学習プラン
・法人向け英会話トレーニングで培ったノウハウ
・TOEICよりも実践的なビジネス英語の習得
・1日平均2時間の自学自習