海外からも称賛の声 志村けんさんコント「英語の授業」が面白い!

新型コロナウィルス感染がとどまるところを知らず、全国で非常事態宣言が出され自宅で過ごす時間も長くなってきましたね。

先日、有名なコメディアンの志村けんさんも新型コロナウィルスに感染し、大変残念なことにお亡くなりになりました。

ご逝去をきっかけに、志村けんさんの人柄やこれまでの歩みに改めてスポットライトを当たる番組がテレビでもたくさん放送されました。

そこで当サイト「スマート英語」では、日本の英語教育の問題点を巧みにとらえたコント「英語の授業」をご紹介します。

このコントはYouTubeに動画が載っており、海外の視聴者からも面白いというコメントがたくさん寄せられています。

偉大で多才なコメディアンの功績をしのびつつ、英語の勉強にも役に立つコントを観て楽しみましょう!

忙しい人におすすめのTOEIC・ビジネス英会話教材
TOEIC対策、ビジネス英会話の勉強で成果を出したい人におすすめなのがスタディサプリENGLISHです。

(1)TOEIC対策ベーシックプラン
⇒基礎文法からパート別の対策や問題演習までカバーしたTOEIC対策アプリ

(2)TOEIC対策パーソナルコーチプラン
⇒ベーシックプランの教材+オンライン専属コーチの学習サポート付き

(3)ビジネス英会話コース
⇒会議やプレゼンなど実践的なビジネス英会話を習得できるコース

1日最短3分から!TOEICスコアを上げたい人にはTOEIC対策コース、実践的な英会話スキルを磨きたい人にはビジネス英会話コースがおすすめです。

下記のレビュー記事も参考にして目的に合った英語学習をスタートしましょう。
「TOEIC対策ベーシックプラン」の特徴や効果など1年使った体験談
「TOEIC対策パーソナルコーチプラン」を3ヶ月受講した体験談
「ビジネス英会話コース」の特徴や学習効果のレビュー記事

YouTubeで人気!志村けんさんの英語授業コント

これは志村けんさんが中年の英語教師に扮して「英語は発音が大事だからな、正しい発音ができるようにならないと通じないぞ」と言いながら生徒に英語を読ませて指導していくというものです。

ところが、このコントはある1点が普通の英語の授業とぜんぜん違うものになっています。

それが「笑いのポイント」になっています。

一目見て分かるように、日本人の英語教師が外国人(ネイティブスピーカー)に日本語なまりの発音を教えるという設定です。

中年の英語教師が「Motherの発音はマザーだから」「そんなんじゃ君の英語は通じないよ(日本で)」とネイティブスピーカーの生徒に指導し、彼らが苦しそうに日本語なまりの英語の発音を練習する様子が、とても面白いです。

お茶の間が「あ~分かる分かる!」と共感してくれて、なおかつ「これ、おかしいよね」と感じる不条理や違和感を上手にとらえて、それを笑いに転換できるってコメディアンに絶対必要な資質なのでしょうね。

このコントに込められている「日本人と英語」のおかしな点をまとめると次のようになります。

  • リスニング、スピーキングに不可欠な発音を学校で正確に教えられる人がいない
  • 英語教師の間違った発音を生徒が覚えてしまい、英語に苦手意識を持ってしまう

実際に私が中学・高校生だった頃も、英語の先生の発音はお世辞にもきれいなものではありませんでした。

現在の高校・大学受験ではリスニングも重視しているので、改善は見られますが、英語を習いはじめた段階で正しい発音を耳にたたきこむ機会が乏しいことは、多くの日本人が「英語は苦手…」と苦手意識を持ってしまう大きな原因です。

志村けんさんの「英語の授業」コントを観ると「そうそう、自分のときの英語の先生もおかしな発音だったよな」と共感することができて、逆転現象で外国人が苦しそうに発音の練習をしているのを見て笑ってしまうんですよね。

さらにこのコントには日本で暮らす外国人(英語のネイティブスピーカー)が抱える悩みも含んでいます。

それは「日本のカタカナ英語」です。

ハンバーガー、サッカーなど日本語の音に合わせて本来とは違う発音になってしまった単語は外国人にとってすごく難しい言葉です。

英語の発音そのままだと日本人に理解されず、日本語らしい発音を覚えないとコミュニケーションができない。(あるいは、日本人が誤解したままカタカナ英語を日本語の発音で話すので、何を言っているのか理解できない)

だから、日本語なまりの英語しか言えない中年教師が外国人の生徒に「日本人に通じる英語」を教えるやるぜと。

ただ笑って楽しむだけのコントではなく、日本人と英語に対する観察眼と逆転の発想があるからこそ、おもわず見入ってしまう魅力が志村けんさんの「英語の授業」にはあるのです。

志村けんさん「英語の授業」を見た海外の人の反応は?

さきほど紹介したYouTubeの動画は、外国人もたくさん視聴しています。

I can’t laugh at this show. Because it is like real English lessons in Japan.(この番組は笑えない。日本の英語の授業は本当にこんな感じだから。)
CRAZY CHICKEN TEACHES EAGLE HOW TO FLY「狂ったニワトリがワシに飛び方を教えている」の図
This reminds me too much of when I was an ALT… Too funny.(私がALTだったときのことを思い出す。面白すぎる)

このように、海外からも日本の英語教育の闇をついた志村けんさんのコントをほめるコメントが寄せられています。最近は新型コロナウイルスで亡くなったけんさんを悼む膨大なコメントが投稿され、海外での人気の高さを物語っています。

志村けんさんに関するニュースの英語

志村けんさんが亡くなったとき、台湾総統の蔡英文さんもTwitterで彼の死を悼む投稿をしました。

衝撃的なニュースだったので日本のメディアから英語でもニュースが発信されました。

Comedian Ken Shimura dies after coronavirus infection

最後に、志村けんさんのニュースに関する英単語を確認しておきましょう。

slapstick [slǽpstìk] どたばた喜劇
household name 誰でもよく知っている名前、有名人
pneumonia [nuːmóuniə] 肺炎
diagnose [dàiəgnóus] 診断する、原因を突き止める
rise to prominence 有名になる

ビジネスや日常生活で「この日本語、英語で何て言うんだっけ?」と悩んだ時は辞書を使ったほうが便利です。

Toshi

私も使っている、120万以上の例文があり経済、法律、特許、IT、医学やスラングまで幅広い英単語を収録した「英辞郎 on the WEB Pro」はパソコン、スマホ、タブレットから使うことができ、紙の辞書みたいに置き場所に困らないので便利ですよ

英辞郎 on the WEB Pro